飲む日焼け止め アレルギー 副作用

MENU

飲む日焼け止めでアレルギーや副作用がでる成分なんてあるの?

飲む日焼け止め,アレルギー,副作用

 

 

近年、テレビや雑誌で多く取り上げられている飲む日焼け止め。

 

「好きな芸能人やモデルさんが飲んでいて実は気になっている…」という人も多いのではないでしょうか。

 

飲む日焼け止めを始めて飲む際に気になるのが、成分の刺激の強さやアレルギーなどの副作用がないかなど、その安全性ですよね。

 

ここでは、飲む日焼け止めに含まれるアレルギーや副作用をおこす成分について詳しく書いていきたいと思います。

 

 

 

飲む日焼け止めに含まれるアレルギーがある成分とは?

飲む日焼け止め,アレルギー,副作用

 

 

飲む日焼け止めには、大きく紫外線防御作用のある成分、いくつかの美容成分、保存料などの添加物で構成されています。

 

この中で特に、アレルギーに気を付けなければいけないのが、「紫外線防御のある成分」です。

 

 

 

日本で販売されている飲む日焼け止めに配合されている紫外線防御成分は、ニュートロックスサンとフェーンブロックの2種類です。

 

このなかで、最もアレルギー反応に注意しなければならないのが、「フェーンブロック」です。

 

フェーンブロックは、近年は、シェードファクターやPLエキスという名前で表記されていることがありますが、全て同成分になります。

 

名前に惑わされないように注意しましょう。

 

 

 

フェーンブロックは、中央アメリカに生育しているシダ植物から抽出されたエキスです。

 

フェーンブロックには、強い日差しから肌を守ってくれる高い効果があるのですが、「その反面、アレルギー発症率の高い成分」でもあります。

 

フーンブロックのアレルギーとして、発疹やかゆみ、鼻炎、鼻水などの症状が現れます。

 

 

 

スギやヒノキなどの花粉症を既に発症していたり、家族に花粉症の人がいて花粉症のアレルギー体質の方は、使用を控えたほうがよさそうです。

 

アレルギーは一度発症してしまうと、なかなか抑え込むことが難しいので、個人的には、「より安全性の高いニュートロックスサンがベースのサプリの方がおすすめ」です。

 

ニュートロックスサンは、シトラス果実とローズマリー葉エキスから作られており100%植物由来の、安全性の高い成分です。

 

 

 

雪肌ドロップやホワイトヴェール、マスターホワイトなどがそれにあたります。

 

飲む日焼け止めに配合されている成分の中で、最も注意するべき成分は、フェーンブロックですが、その他にも、サプリの種類によっては、カニやエビなどの甲殻類、パインやオレンジなどの果物類などのアレルギー成分が入っていることがあります。

 

アレルギー体質の方は、服用前に裏面の原料に必ず目を通し、「怪しいな…?」と感じるようであれば、必ず一度、販売元に確認するようにしましょう。

 

 

 

飲む日焼け止めサプリは副作用はないの?安全性は大丈夫?

飲む日焼け止め,アレルギー,副作用

 

 

飲む日焼け止めサプリの服用による重大な副作用は報告されていません。

 

飲む日焼け止めは、“薬”ではなく“サプリメント”ですので安全性の高い商品ですが、以下の人は服用をおすすめしません。

 

 

 

  • 免疫機能の発達していない4歳以下のお子様
  • 妊娠・授乳中の方

 

 

 

4歳以下は、まだまだ、消化機能が未発達で、サプリメントなどから成分を摂取することが十分にできません。

 

サプリの服用は、消化器が発達してからにするようにしましょう。

 

 

 

また、日焼け止めサプリは、植物由来の成分で作られていることが多く、早産や流産などの可能性も捨てきれないので、妊娠、授乳中の方も摂取しないようにしてください。

 

特に、ニュートロックスサンに配合されているローズマリー葉エキスは流産の可能性が高まりますので危険です。

 

常用薬を服用されている方は、日焼け止め服用の前に、一度、主治医に相談するのがおすすめです。

 

 

 

まとめ

飲む日焼け止め,アレルギー,副作用

 

 

飲む日焼け止めに限らず、サプリメントを服用する場合は、アレルギーへの注意が必要です。

 

おそらく、アレルギーをお持ちの方は、口に入れる前にしっかりと成分表を見ることが習慣になっていると思いますので大丈夫かと思います。

 

 

 

「飲む日焼け止めで一番注意をしなければいけないのは、これまで健康体で元気に過ごしてきている人です!」

 

 

 

特に、フェーンブロックは、「去年まで何ともなかったのに今年からスギ花粉症になった…」といった感じに、突然アレルギーを発症するのが特徴です。

 

日焼け止めサプリは毎日摂取していくものなので、アレルギーリスクがある成分は極力排除していくほうが安心です。

 

日本人は、特に花粉症を発症しやすい体質を持っている人が多いですからね。

 

アレルギーや副作用のない安心・安全の日焼け止めサプリをお探しであれば、“ニュートロックスサン”を意識しながら選びましょう。

 

 

>>>ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止めはこちら

 

 

 

今人気の飲む日焼け止めサプリ

有効成分

選び方

基礎知識

クリニック

このページの先頭へ