飲む日焼け止めサプリ 湘南美容外科

MENU

飲む日焼け止めを湘南美容外科で!?その特徴や効果は?

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

湘南美容外科といえば、テレビCMでもおなじみですよね。

 

美容外科に興味のない人でも、一度はこのクリニック名を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

湘南美容外科というだけあって、湘南にしかないのかな〜と漠然と思っていましたが、調べてみると、全国64院にて展開しているようです。

 

 

 

湘南美容外科では、シミ取りや美容点滴を始め、脱毛やワキガ治療まで様々な美のお悩みを解決するメニューを提供しています。

 

特にレーザー治療には力を入れており、一口に“シミ取り”といっても、ピンポイントのシミ、ニキビ跡のシミ、肝斑…と、シミの種類によって、多くのレーザー機器を使っているのが特長です。

 

シミ取り用のレーザー以外にも、たるみ・引き締め・引き上げ向け、美白向け、くすみ向け、毛穴向け…と、種類の多さはさすが大手クリニック!といった感じですね。

 

 

 

レーザー治療後は、紫外線を浴びないように徹底しなければいけないんですが、いくら「日焼け止めを塗ってください」、「帽子や長袖を着てください」といっても、なかなか病院が望む程度のケアをできる人は多くありません。

 

そこで、湘南美容外科で処方されているのが、飲む日焼け止めサプリです。

 

サプリメントであれば、飲み忘れさえなければ、紫外線に対して一定の効果を上げることができるので、病院としても安心ですよね。

 

ここでは、湘南美容外科で処方されている飲む日焼け止めサプリの種類や、その特徴、効果、安全性などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

湘南美容外科で処方されている飲む日焼け止めとは?

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

湘南美容外科で処方されている飲む日焼け止めは、“ヘリオケア”というスペイン発症の日焼け止めサプリです。

 

2002年の発売以来、多い時では、韓国やヨーロッパ、アメリカなど、34か国以上で販売されてきたサプリです。

 

その世界中の実績から、日本でも、美容クリニックで広く使用されてきました。

 

スペイン生まれのサプリということで、見た目が、オレンジと緑とかなり派手な見た目をしており、粒が少し大きいです。

 

 

 

 

ヘリオケアの特徴や効果とは?

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

ヘリオケアは、フェーンブロックというシダ植物から抽出されたエキスがメイン成分で構成されています。

 

フェーンブロックの正式名称は、ポリポディウム・ロイコトモスエキスといい、別称、PLエキスやシェードファクターと呼ばれることもあります。

 

紫外線をカットするのはもちろん、細胞の核にあるDNAを保護したり、皮膚構造を紫外線のダメージから守ったり、活性酸素を除去したりと、皮膚の炎症を抑えたりと、様々な効果があるのが特徴です。

 

 

 

効果が表れるまで30分ほどかかるので、日を浴びる30分前に服用するようにします。

 

ヘリオケア1粒の持続時間は約3〜4時間ほどなので、4時間後までにはもう1粒飲み足す必要があります。

 

ヘリオケアには、フェーンブロックの他に、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ルテイン、リコピンなども配合されているので、美肌効果も期待できます。

 

 

 

 

湘南美容外科でヘリオケアを購入したい!一体いくらかかるの?

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

湘南美容外科では、ヘリオケアは、「30錠入り5400円」で販売されています。

 

30錠入りなので、夏の日の長い時期だと、朝・昼・夕と1日3粒必要になるので、30錠で約10日分ほどになります。

 

ヘリオケアは、楽天やAmazonをはじめとする通販でも購入することができますので、そちらだと少し割安に購入することができます。

 

 

 

 

ヘリオケアはアレルギー発症のリスクあり?

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

クリニックでも広く処方されているヘリオケアですが、近年、アレルギー発症のリスクがあることがわかってきています。

 

長期間飲み続けていると、花粉症の様なアレルギー症状が表面化する可能性があるので、注意が必要です。

 

 

ヘリオケアのメリット

  • 飲んで30分後に効果がある
  • レーザー治療で受けた皮膚の炎症を抑えることができる
  • 美肌効果も期待できる

 

 

ヘリオケアのデメリット

  • アレルギー発症のリスクがある
  • 効果が4時間と短いので、飲みなおしの手間がある

 

 

飲む日焼け止めの成分で一般的であるニュートロックスサンは、効果が現れるまでに2ヶ月〜かかるのに対し、飲んですぐに効果がでるのは、フェーンブロックの大きなメリットといえますね。

 

ただ、ニュートロックスサンが2ヶ月め以降は、24時間365日ケアが可能になるのに対し、フェーンブロックの効果はわずか4時間しかなく、飲み忘れてしまうと全く効果がなくなってしまうのはデメリットです。

 

 

 

以前は、ほとんどの美容クリニックでフェーンブロックが主成分のサプリが処方されていましたが、近年では、ニュートロックスサンが主成分のものに切り替えるクリニックも増加してきているのが現状です。

 

その最も大きな理由は、やはり、「アレルギー発症のリスク」を懸念したことによるものが大きいです。

 

レーザー治療後の回復期のために、一時的にヘリオケアを摂る分には問題ありませんが、やはり、紫外線ケア目的に、1年スパンや、紫外線の強くなる春〜夏の半年スパンで飲む日焼け止めを検討している人には、ヘリオケアを含むフェーンブロックが主成分のサプリよりも、ニュートロックスサンが主成分のサプリを飲むことをオススメします。

 

ヘリオケアを実際に飲んだ人の口コミや効果、安全性などについては下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

>>>ヘリオケアの口コミと成分から効果を徹底検証

 

 

 

 

 

通年で飲むのであれば、やはりニュートロックスサン配合のサプリがおすすめ!

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

長期的に飲む日焼け止めサプリを飲むのであれば、やはりニュートロックスサン配合のものは断然おすすめです。

 

ニュートロックスサン配合のサプリメントは、ホワイトヴェール雪肌ドロップなど数多く販売されていますが、成分濃度や価格の面で、もっともおすすめなのはインナーパラソルです。

 

 

 

ニュートロックスサンは効果を実感するためには、1日あたり250mgの摂取が必要のなるのですが、インナーパラソルは、わずか2錠でその基準量を満たすことができるサプリメントです。

 

1袋あたり60錠で、単品購入だと7000円、定期コースで申し込めば、3ヶ月で12190円で購入することができます。

 

定期コースだと、1ヶ月あたり4063円で飲むことができるので、非常にコスパがいいのが人気の秘密ですね。

 

インナーパラソルの価格の詳細や実際に飲んでみた私の口コミや効果、有効成分などについては下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

>>>インナーパラソルを実際に試してみた私の口コミと成分から効果を徹底検証

 

 

 

 

 

まとめ

飲む日焼け止めサプリ,湘南美容外科

 

 

湘南美容外科で処方されているサプリということで、非常に安心感があり、信頼性のあるヘリオケアですが、そのアレルギーのリスクに関してはあまり一般には知られていません。

 

花粉症が一度発症してしまうと完治が難しいように、ヘリオケアによるシダ植物のアレルギーもなかなか完治は難しいといえます。

 

 

 

特に、すでにスギやヒノキなどの花粉症を持っていたり、ハウスダストや猫といったアレルギーを発症している方は、アレルギー体質であることが多く注意が必要です。

 

フェーンブロックが主成分のサプリをやみくもに危険視する必要はありませんが、服用前に、しっかりとそのメリットとデメリットを把握しておくようにしましょう。

 

 

>>>ニュートロックスサン配合!最新の飲む日焼け止めサプリランキング

 

 

 

 

今人気の飲む日焼け止めサプリ

有効成分

選び方

基礎知識

クリニック

このページの先頭へ