飲む日焼け止め 効く

MENU

飲む日焼け止めの原理?そもそもどうして効くの?

飲む日焼け止め,効く

 

 

近年、雑誌やテレビ、SNSなどで話題の“飲む日焼け止め”。

 

これまで、飲むことでしかケアできなかった紫外線ケアがサプリメントで出来るなんてにわかには信じがたいですよね。

 

ここでは、日焼け止めサプリを飲むことで、どうして紫外線をカットすることができるか、その原理やメカニズムをお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

飲む日焼け止めサプリが紫外線をカットする原理とは?

飲む日焼け止め,効く

 

 

飲む日焼け止めサプリが、紫外線に対して効果を発揮する中核となる原理は、“抗酸化力”です。

 

鉄が風雨にさらされると、だんだんと酸化して錆びていくように、人間の体も数年、数十年という時間が経つとともに、だんだんと錆びていきます。

 

サビが出ると、細胞の核にあるDNAが傷つき、関節が軋んだり、肌はシミやたるみが出てきたりします。

 

これがいわゆる“老化”と表現される状態ですね。

 

 

 

「人間の酸化(=老化)の約8割は紫外線によるもの」

 

 

 

このように考えられており、この酸化を出来るだけ防ぐことで若々しい体を維持することができるのです。

 

そして、この酸化を防ぐ力というのが“抗酸化力”なのです。

 

“抗酸化力”とは、いわば、人間の体のサビ止めともいえるパワーです。

 

飲む日焼け止めには、この抗酸化力が非常に強い植物から抽出された成分が含まれており、その成分をサプリで補うことで紫外線を防御することができます。

 

 

 

 

 

身体の“サビ”を加速する!?活性酸素とは?

飲む日焼け止め,効く

 

 

紫外線は、肌の老化の8割の原因といわれているのはすでにお伝えした通りですが、その老化を加速するのが“活性酸素”です。

 

活性酸素とは、細胞が酸素を代謝するうえで生み出される物質なのですが、これが非常に厄介で、体内に留まることで、細胞の核にあるDNAを損傷させてしまいます。

 

私たちのからだの細胞は、DNAをコピーして増殖して生まれ変わりを繰り返すのですが、このDNAが活性酸素で損傷を受けていると、傷ついたDNA情報が新しい細胞にも受け継がれ、“老化”はこれまでにないほど加速してしまいます。

 

 

 

「若さを保つには、活性酸素を取り除くことが必要不可欠なのです!」

 

 

 

活性酸素は、ストレスやたばこ、乱れた食生活(食品添加物)、飲酒などが原因で大量に生み出されます。

 

同じ50代でも、見た目年齢が40代の人と、60代の人がいるのは、日ごろの食生活やライフスタイルによって発生した活性酸素の量が違うからなんですね。

 

 

 

 

 

活性酸素は紫外線で大量に発生する!

飲む日焼け止め,効く

 

 

紫外線も活性酸素を生み出す大きな原因の1つです。

 

紫外線は、太陽から発せられて地球に到達するまでに、ある程度はオゾン層や雲などでカットされるのですが、環境破壊が進む近年は、以前よりも多くの紫外線が地表に届くようになっています。

 

フロンガスの発生によりオゾン層が破壊され“オゾンホール”が出来てしまっているオーストラリアは、強い紫外線が降り注ぎ、人口の3分の2が人生において皮膚がんにかかります。

 

 

 

強い紫外線が肌に降り注ぐと、大量の活性酸素が発生し、それが細胞の核にあるDNAを損傷し、損傷したDNAがコピーされ、健康な肌が皮膚がんに変異していくのです。

 

私たちの住む日本でも、降り注ぐ紫外線は年々増えており、紫外線に対する意識改革を求められています。

 

昔は、「夏に日焼けすると、冬に風邪をひきにくい」「夏は子供は真っ黒なくらいがいい!」と、日焼けは“元気の証”でしたが、近年は、赤ちゃんの時から日焼け止めを塗ったり、海や川で泳ぐ人もラッシュガードを着ていることが多くなっています。

 

 

 

環境省の子育て指針でも、以前は日光浴が推奨されていましたが、近年は、「日陰で水浴びをする」などと、指針が大きく変わってきています。

 

日光は、浴びることでビタミンDを生成したりというメリットもあるのですが、紫外線によるデメリットがそのメリットを大きく上回るのです。

 

 

 

 

飲む日焼け止めサプリに配合されている紫外線カット成分とは?

飲む日焼け止め,効く

 

 

飲む日焼け止めサプリに配合されている成分で、紫外線に対して効果を発揮することが実証されているのは、【ニュートロックスサン】と【PLエキス】の2種類だけで、どちらも100%植物由来の成分です。

 

 

ニュートロックスサン

ニュートロックスサンは、シトラス果実とローズマリー葉から抽出されたエキスを適切なバランスで配合した成分です。

 

スペインのミギュエル大学で開発された成分で、強い抗酸化力があり、継続して飲むことで、「紫外線を最大6割カットすることが可能」です。

 

効果を発揮するのに2〜3ヶ月の継続服用が必要な成分ですが、飲みなおしも必要なく「24時間365日、隙なく紫外線対策を行いたい!という人におすすめ」です。

 

 

 

重大な副作用なども報告されておらず、非常に安全性の高い成分です。

 

美容皮膚科などでも、ニュートロックスサン配合のサプリを処方されることが増えており、副作用なく、高い効果を期待できる注目の成分です。

 

ただ、主成分であるローズマリーは、流産や早産を引き起こす可能性がありますので、妊娠中の方は飲めません。

 

ニュートロックスサンの効果や副作用などについてもっと詳しく知りたい!という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

>>>ニュートロックスサンの成分と効果

 

 

PLエキス

PLエキスは、正式名称、“ポリポディウム・ロイコトモスエキス”です。

 

アメリカ大陸に自生するシダ植物から抽出された成分で、古くからネイティブアメリカンや古代マヤ人に薬草として使われてきました。

 

別名、フェーンブロックやシェードファクターとも呼ばれることもあります。

 

強い抗酸化力があり、活性酸素を除去してくれ、損傷したDNAを修復する働きがあります。

 

 

 

PLエキスの長所は、継続して飲まなくても、「日焼けをする当日に飲んでも十分に効果を発揮することができる点」です。

 

しかし、持続時間は短く、約3〜4時間ほどしかありません。

 

朝、服用したら、お昼に飲み足す必要があります。

 

 

 

以前は、美容皮膚科などでも処方されていた非常に有効な成分ですが、近年の流れとしては、ニュートロックスサンを導入しているクリニックの方が増加してきています。

 

その理由は、PLエキスには、アレルギー発症のリスクがあり、継続して飲むことでシダアレルギーを発症する可能性があるからです。

 

特に、日本人は、スギ花粉やヒノキ花粉など、アレルギー体質の人が多く、服用の際は、そのリスクをしっかりと理解することが必要です。

 

PLエキスの効果や副作用の詳細についてもっと知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

>>>PLエキスの成分と効果

 

 

安い飲む日焼け止めサプリには注意が必要!

 

飲む日焼け止めサプリは、千円台のものから、1万円近い価格のものまで、様々な価格帯のものが発売されていますが、「PLエキスやニュートロックスサンが配合されているものは5千円以上することがほとんど」です。

 

千円〜3千円で販売されているもので「安い!」と思って飛びつくと、「この2つの成分のいずれも配合されていなかった…」ということになりますので、購入の前にしっかりと成分を確認するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

塗る日焼止めと飲む日焼け止めサプリはどう違うの?

飲む日焼け止め,効く

 

 

塗る日焼止めと飲む日焼け止めサプリの大きな違いは、「紫外線に対するその働きかけ」です。

 

 

塗る日焼け止めの特徴

塗る日焼止めが、お肌の上に紫外線吸収剤や紫外線散乱剤などで、バリアをはって紫外線をカットします。

 

その手軽さが最大のメリットですが、摩擦や汗、水で落ちやすく、塗り忘れがあるとその部分は焼けてしまうのがデメリットです。

 

また、お肌にも負担が大きく、クレンジングでしっかりと落とす必要があるなど、管理に手間がかかります。

 

 

飲む日焼け止めの特徴

飲む日焼け止めサプリは、細胞1つ1つに“抗酸化力”のバリアをはるイメージで、内側から細胞にアプローチできるので、360度スキなく紫外線をカットすることが可能です。

 

汗や水、摩擦などで落ちることもなく、塗り直しも必要ありませんし、クレンジングで除去する必要もありません。

 

自分で塗りなおすことが難しい小さなお子様にも向いています。(飲む日焼け止めサプリは、消化器官が発達する5才頃から服用することができます。)

 

また、飲む日焼け止めサプリの要である抗酸化パワーが、24時間活性酸素を除去してくれるので、24時間美肌ケアをしてくれるのも塗る日焼止めにはない長所です。

 

 

 

 

日焼け止め成分でおすすめなのはどれ?

飲む日焼け止め,効く

 

 

日焼け止めサプリでおすすめの成分は、断然、「ニュートロックスサン配合のもの」です。

 

PLエキスもニュートロックスサンと同様に、非常に効果の高い成分ですが、やはりアレルギー発症のリスクがあるのでおすすめしません。

 

 

 

ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止めは、数多く発売されていますが、そのなかでもおすすめは、インナーパラソルです。

 

インナーパラソルは、現在発売されているニュートロックスサン系の飲む日焼け止めの中で、最もニュートロックスサン濃度が高く、価格が安いサプリです。

 

ニュートロックスサンの配合量の比較は下記の記事に詳しくまとめていますが、その配合量は群を抜いています。

 

また、パインセラやビタミンCなどの美白成分が高濃度に配合されているのも、インナーパラソルの魅力です。

 

>>>インナーパラソルを実際に試してみた私の口コミとその効果

 

 

 

 

 

まとめ

飲む日焼け止め,効く

 

 

飲む日焼け止めが日本で解禁されたのは、2016年。

 

これまで、日焼け止め対策といえば“塗る”というのが当たり前だった私たちにとって、サプリで紫外線対策をするなんて魔法のようですよね。

 

近年、紫外線の悪影響が次々と明らかになってきており、紫外線対策は私たちの健康美を保つ上で必要不可欠です。

 

サプリメントは、体内に入れるものなので、よくわからないまま摂取するのは何となく怖いですが、しっかりとその原理やメカニズムを理解することで安心してその恩恵を受けることができます。

 

飲む日焼け止めサプリの、メリット・デメリットをしっかりと理解し、上手に日々の生活に取り入れるようにしましょう。

 

 

 

 

今人気の飲む日焼け止めサプリ

有効成分

選び方

基礎知識

クリニック

このページの先頭へ