ハイチオンエキス 効果

MENU

ハイチオンエキスの成分と効果|飲む日焼け止めマニア?

ハイチオンエキス,効果

 

 

飲む日焼け止めサプリの成分を見ていると出てくるのが、“ハイチオンエキス”。

 

普段の私たちの生活では、ほとんど耳にすることはありませんので、ハイチオンエキスにどのような効果が全く知らない…という人がほとんどだと思います。

 

ここでは、ハイチオンエキスの効果や副作用など、詳しくご案内していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ハイチオンエキスとは?その効果とは?

ハイチオンエキス,効果

 

 

ハイチオンエキスとは、酵母エキスの主成分から抽出した成分のことです。

 

ハイチオンエキスには、“グルタチオン(システインペプチド)”という成分が含まれており、グリタチオンは、私たちの細胞内に存在している物質で、強力な抗酸化力がある物質です。

 

抗酸化とは、人間の細胞が酸素を代謝をするうえで生み出される活性酸素を除去する働きのことで、体をサビ(=老化)から守ってくれる働きがあります。

 

 

 

グルタチオンは、加齢や紫外線、ストレスなどが原因で減少することがわかっています。

 

年齢とともに、肌のハリが失われたり、ストレスを感じると白髪が増えたりといったことを身をもって体感したことも多いのはないでしょうか。

 

人間の年齢は、1年に1つずつ必ず増えていきますが、“見た目年齢”に関しては、グルタチオンをはじめとする活性酸素を除去する物質を積極的に摂ることで、老化の速度を遅くすることが可能です。

 

ハイチオンエキスは、美肌効果(シミ、くすみ、キメ、ツヤ、乾燥の改善など)やアンチエイジング効果のほかに、肝機能を高めアルコールを分解するデトックス効果があることが明らかになっています。

 

 

 

 

 

ハイチオンエキスが含まれる食材?

ハイチオンエキス,効果

 

 

ハイチオンエキスの肝の成分である、“グルタチオン”が多く含まれる食材として、豚レバーや、アボガド、アスパラガス、牛肉、ホウレン草などがあります。

 

ただ、グルタチオンは、熱に弱く、調理の過程で壊れてしまいます。

 

確実に細胞にグルタチオンを届けるには、「サプリメントでの摂取が非常に効率的」です。

 

 

 

 

ハイチオンエキスは危険?安全性は?副作用はないの?

ハイチオンエキス,効果

 

 

ハイチオンエキスに含まれる、グルタチオンは、医療分野でも使用されており、高い効果と安全性が見込める成分です。

 

ハイチオンエキス自体、果実や花の蜜などに広く分布する“トルラ酵母”から作られている成分です。

 

日本の醤油の熟成酵母にも、トルラ酵母が使われてきました。

 

ハイチオンエキスは、すでに長い食用実績がある成分なので、妊娠中・授乳中の方も安心して服用いただける成分です。

 

ただ、心配な方は、服用の前に、かかりつけの医師に確認すると安心です。

 

 

 

 

 

 

【まとめ】ハイチオンエキスが配合されている飲む日焼け止めは?

ハイチオンエキス,効果

 

 

私たちの若々しさや健康を維持するためにハイチオンエキスが大切ということはお分かりいただけたかと思います。

 

ハイチオンエキスは、「システインペプチド」などの成分名で単体で販売されていることもありますが、飲む日焼け止めサプリに配合されているものもあります。

 

紫外線によって起こる“光老化”は肌老化の8割を引き起こしているといわれており、透明感やハリの溢れる若々しい肌を保つには、紫外線対策は必要不可欠です。

 

光老化を食い止めながら、同時にハイチオンエキスで活性酸素を除去することができるサプリといえば、エイジングが気になる女性にはうってつけといえます。

 

ホワイタスには、ハイチオンエキスのほかにも、リコピンブライトニングパインなどの美容成分が配合されており、日焼け対策も美肌ケアもどちらもしたい!という方に特におすすめのサプリメントです。

 

>>>ホワイタスの口コミと成分から効果を徹底検証

 

 

 

 

 

今人気の飲む日焼け止めサプリ

有効成分

選び方

基礎知識

クリニック

このページの先頭へ