飲む日焼け止めサプリ 白髪

MENU

>>>

飲む日焼け止めサプリ,白髪

 

 

ネットで見つけた「飲む日焼け止めサプリが白髪にも効く」というまことしやかなる噂。

 

飲む日焼け止めサプリ一つで、紫外線対策をしながら、白髪ケアをできるのであればこれほど嬉しいことはありませんよね!

 

ここでは、飲む日焼けどめサプリが本当に白髪に効果があるのか?どのようなメカニズムがあるのか?など、飲む日焼け止めサプリと白髪の関係性について徹底検証してきたいと思います。

 

 

 

 

飲む日焼け止めが白髪にも効果あるのはホント?

飲む日焼け止めサプリ,白髪

 

 

結論から先に言ってしまうと、

 

 

 

「飲む日焼け止めが白髪に効くという噂は本当です!」

 

 

 

一年中降り注ぐ紫外線は、光老化といって、細胞の核にあるDNAを損傷し、老化をすすめてしまう原因になるのはご存知の通りです。

 

一見、肌とは全く違う構造に見える髪の毛も、もとはといえば、肌細胞から分裂した組織の一部です。

 

 

 

体で最も高い部分にある頭には、体の部位の中で最も多い紫外線が降り注いでいて、髪や頭皮にダメージを与えます。

 

若く、髪にボリュームがあるのであれば、髪が紫外線を吸収し、頭皮を守ってくれます。

 

しかし、年齢とともに、髪のボリュームが減少すると、頭皮は紫外線のダメージを大きく受け、頭皮は弾力や潤いを失い、固く乾燥した頭皮になってしまいます。

 

そうなると、頭皮の下に張り巡らされている毛細血管は圧迫されるようになり、血液から十分な栄養を摂ることが出来ずに白髪や薄毛へとつながっていくのです。

 

 

 

飲む日焼け止めサプリは、細胞1つ1つの抗酸化力を高め、紫外線のダメージを軽減することで、白髪の進行を送らすことが可能になります。

 

特に、頭皮部分は、日焼止めを塗れない部分なので、ヘアスタイルを楽しみながら紫外線を防御することができるサプリの服用がおすすめです。

 

 

 

 

紫外線は夏だけでない!年間を通して紫外線ケアは必要!

飲む日焼け止めサプリ,白髪

 

 

紫外線対策は、日差しが強くなる夏にしかしていない…という人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、紫外線は夏だけでなく、年間を通して大量に降り注いでいます。

 

紫外線には、UVAとUVBという2つの波長のものが存在しており、UVAがお肌の細胞奥深くまで差し込む波長、UVBが肌表面に届きメラニンの発生を促進する波長です。

 

 

 

私たちの普段の生活では、肌が黒くなるUVBに特に注意を払いがちですが、実は、「白髪を促進する波長はUVAの波長」です。

 

UVBが肌が黒くなり、目に見えて紫外線のダメージを感じるのに対し、UVAは、気付かないうちに肌細胞のエイジングを進めてしまう厄介な存在です。

 

私たちが「紫外線が強くなったな〜」という春や夏の時期は、UVBの量が増加しているのも事実ですが、実は、白髪を促進するUVAは年間を通して降り注いでいます。

 

 

 

そして、このUVAが、私たちの肌に降り注ぐ紫外線量の95%を占めているのも意外に知られていない事実です。

 

年間を通して、飲む日焼け止めサプリを飲むことで、シミやたるみ、シワを防ぐのはもちろん、白髪ケアまでできるのは嬉しい限りですね。

 

参考記事:紫外線には種類がある?光老化を加速する紫外線に注意!

 

Lシステイン配合の飲む日焼け止めサプリは避けるべき!

飲む日焼け止めサプリ,白髪

 

 

夏だけでなく、年間を通して飲んでほしい飲む日焼け止めサプリですが、避けなければいけない成分というのも存在します。

 

それが、「Lシステイン」です。

 

 

 

Lシステインとは、美白サプリなどに多く配合されていて、アミノ酸の一種の成分で、シミの元であるメラニンの生成を抑える効果があります。

 

髪の毛は、実はもともとは白い色をしているのですが、そこにメラニンが行き届くことで、黒い色のついた髪になります。

 

 

 

しかし、Lシステインには、メラニン抑制の効果があるので、髪の毛に色を付けるメラニンが不足してしまい、結果、白髪がふえてしまうのですね。

 

適度なLシステインの摂取は、コラーゲンの生成を促し、透明感と弾力のある美肌へと導いてくれますが、過剰なLシステインの摂取は、白髪の発生を促進してしまうのです。

 

白髪の副作用が起きる量は、1日あたり1500mg以上といわれており、過剰に摂取しなければそこまで心配する必要はありませんが、白髪を気にしているのであれば注意しましょう。

 

ちなみに、Lシステインが配合されている代表的サプリは、ハイチオンエキスヘリオケアです。

 

参照:http://tosui2010-1.byoinnavi.jp/pc/free244572.html

 

 

 

 

まとめ

飲む日焼け止めサプリ,白髪

 

 

飲む日焼け止めサプリは、基本的には白髪に対して一定の効果が期待されますが、配合されている成分には十分注意する必要があります。

 

良かれと思って飲んでいたサプリが、実は、Lシステイン入りで白髪の発生を加速していた…ということでは泣くに泣けません。

 

 

 

飲む日焼け止めサプリを選ぶ際には、しっかりと成分を確認し、抗酸化力が高く、紫外線防御効果の高いニュートロックスサン配合のサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

Lシステイン無配合で、高濃度でニュートロックスサンが配合されているサプリメントとしては、ホワイトヴェール雪肌ドロップインナーパラソルなどがおすすめです。

 

特に、インナーパラソルは、ニュートロックスサンが高濃度で配合されており、白髪に効果のあるといわれるビタミンCも3000mgと高濃度で入っているので特におすすめです。

 

 

>>>インナーパラソルを実際に飲んでみた私の口コミと成分から効果を徹底検証

 

 

 

 

今人気の飲む日焼け止めサプリ

有効成分

選び方

基礎知識

クリニック

このページの先頭へ